積層造形 – 3Dプリンティング

工業用3Dプリンティング:液状添加剤製造向け機能性材料

DELOは3Dプリンティングのための高機能材料の品質をさらに高め、液体添加物の製造に新たな可能性をもたらします。各種の材料により、透明性や柔軟性など、様々な特性が加わります。それらを1つのプリンティングプロセスに投入することで、あらゆるプリンティング方向で等方性強度が得られます。

室温で液状物質のディスペンシング層を重ね、UVライトによる硬化を行うと、架橋デュロマーになります。そのため液状添加剤製造は、熱溶解積層法(FDM)、光造形法(SLA)、マテリアルジェッティングなどの3Dプリンティング手法に代わる方法になります。

その材料特性は、ポリアミドやPEEKなどの高機能プラスチックに匹敵します。そのため、自動車産業やマイクロエレクトロニクス産業、特に精密な機能構造に適しています。

3Dプリンティング材料の特別な機能

 

材料の結合

  • 広範な機能(硬質材料、可撓性材料、光学材料など)
  • 各種材料を確実に接着
  • ディスペンシングと硬化が容易

 

等方性特性

  • あらゆる圧力方向で強度を発揮
  • 化学的架橋により、層構造間で強度が低下しない

 

複合体構造

  • 微細な構造が可能(< 500 µmの微細な表面)
  • 水溶性の支持材によりアンダーカットが可能

 

特別な機能

  • 高機能プラスチックと類似する特性
  • 耐熱性(200℃以上)、媒質耐性
  • 実証済みの長期耐性

DELOの各種材料は、機能的な3Dプリンティング部品を製造するためのツールボックスであると言えます。当社は豊富な製品ポートフォリオを基に、各種の用途に最適な液体材料を提供できます」

DELOのプロダクトマネジメント部門リーダー、Karl Bitzer博士

ホワイトペーパーのダウンロード

無料のホワイトペーパー「Liquid Additive Manufacturing(液状添加剤製造)」を今すぐダウンロードしていただけます。

 

Download Whitepaper now!

*) Mandatory field

Loading...

選択したデータシートと安全データシートをメールで送付

*) Mandatory field

Do you have any questions?

We are here to help you.